もう葉桜かな?

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 30-03-2021

とある物件に行った際、周辺環境用に撮影。

ここ数日は晴れと曇りが1セットの天気が続いてますが

今度の休みはどうでしょうかね、予報は相変わらずといった感じですが。

私の日頃の行いが良ければ、晴れるのかもしれませんけど。

最近、桜を撮っていて感じたこと、慣れの問題かもしれませんけど

ミラーレスの電子ビューファインダーは少し見にくくなることがありますね。

一眼レフの光学ファインダーの方が被写体がスッキリ見える気がします。

気のせいかもしれませんが。

そんなわけで、最近出番が減ってしまった

一眼レフで桜を撮影しようと思いますので

晴れてね。

くしゃみ

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 26-03-2021

猫もくしゃみします。 するはずです。

様々なウイルスが怖い世の中ですが

少し前までは、この時期一番怖かったのは

花粉症だったのではないでしょうか?

私も目がかゆくなったり、くしゃみ連発したりしますが

昨今では、くしゃみしたり咳込んだりすると

周囲の人に不快・不安な思いをさせてしまいますので

余計に気を使います。

暖かくなってきましたし

そろそろ落ち着いてほしいですね。

色々全部。

今週の広告はこちらから。

そろそろ桜

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 23-03-2021

一年前の桜。 なんだかんだ去年も良い天気の日に撮れてた。

そろそろ桜。

気がつくと結構咲いていて、通勤ルートが何となく華やか。

今年はどうでしょう、今週か? それとも来週か?

明日は天気が良い様だけど、所用がちらほら。

撮り方も変えていきたいなぁ

などと毎年考えてはいるのですが、中々難しい。

モノクロに挑戦してみようかと考えてはいますが

どうなることやら。

春めいてきました

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 19-03-2021

人間が近付けない事がわかっているので余裕があります。

必要なものは適当な距離感。

離れ過ぎると話にならないし、近付き過ぎると色々危うい。

猫も人もたぶん一緒。

今週の広告はこちらから。

火曜日の夜

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 16-03-2021

難しい事は考えていません、見ての通りです。

火曜の夜は、いつもより少しだけ疲れているけど

一週間の仕事も一区切り、ホッと一息つく感じが悪くない。

今夜は気持ち良く眠れそうです。

まぁ、昨日も一昨日も気持ち良く眠ったけど。

いくつになっても睡眠が大好きだな。

このままで大丈夫なのか?

たまに心配になる(笑)

猫の巣④

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 12-03-2021

よく見かける耳切れ猫。 君の巣はその辺か。

先日の休みは意を決して映画館へ。

映画見るのも覚悟がいるのです、私みたいな人間は(笑)

観客の皆さんマナーが良かったので、安心できました。

意外と席が埋まらないし。

見たのは、某アニメ作品の劇場版(鬼滅の刃ではありません)

はじめて作品に出合ったのは95年10月とか。 若いな。

こんなに長い付き合いになると思わなかったけど

完結作を見届けられて、本当に良かった。

今週の広告はこちらから。

ソテツ

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 09-03-2021

学生時代にやっていた木炭デッサンを思い出す。

野良猫を追いかけるのに、望遠ズームの猫カメラ・X-T3と

モノクロ写真のために35mm付M9‐Pをバッグに詰めて公園をぶらぶら。

運動不足を意識して少しだけ余計にぶらぶら。

撮れた写真は、私が面白いと思える物が増えてはきたけど

それでも何か2、3個は足りないモノを感じてしまうし

何が足りないのかもパッと分からない。

ただ、何となくだけど、今年は

見返して面白いと思える写真が増えそうな気がします。

床屋で昼寝のあとに

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 05-03-2021

久しぶりに猫の国。  野良猫たちは今日も愛想がない。

モノクロだと自分が好きな、自分だけが好きな(笑)写真を

撮りがちなので、リハビリも兼ねて猫の国に行ってみました。

相変わらず野良猫たちは近寄らせてくれませんし

散歩に連れられてきた犬も、テリトリーに侵入してきたので

良い被写体にはなってくれませんでした。

近寄ってきた犬は、やたら愛想が良いので

私は猫に逃げられながら犬を撫でてあげることに。

まぁ、そんな日もあります。

今週の広告はこちらから。

竹撮物語

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 02-03-2021

その中に、光り輝く竹が一本あった・・・ら、どうしましょう?

『竹取物語』は平安時代に作られた物語だということです。

ほんわかした昔ばなしの様にも感じますが

とんでもなくSFチックな場面があったりもします。

作者も不詳らしいのですが

いったい、どこの誰が、

どの様な経験から、作る事が出来た物語なんでしょう?