Life with Leica

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 09-07-2019

さすがに手に入れた時はイロイロ震えました。 心も手も、あと懐具合も。

ボディはブラックペイントのM9‐P、レンズがプラナー50mmなのは

予算の関係、だけではなくプラナーが好きだから、というのは言い訳。

まぁ予算の都合。 ライカはレンズ1本が高いんですよ、高価過ぎ。

決してカールツァイス・プラナーだって安物じゃないけど。

ライカにカールツァイス。 M9‐Pにプラナー50mm。

『 夢のコラボ 』か、『 まぜるな危険 』か(笑)

マニアとかオタクっぽい組み合わせ。

さぁ、次の休みは試し撮りだ。

コメントを書く